18トリソミーの1歳までの生存率は産まれてくる赤ちゃんのうち結局何%なのかを計算してみました!

18トリソミーの1歳までの生存率は産まれてくる赤ちゃんのうち結局何%なのかを計算してみました!
11+

染色体異常である18トリソミーは誰にでも起きる可能性があり、数千人に1人の確率で産まれると言われています。
また、1歳までの生存確率は10%とも言われています。

さまざまな方とお話する時に、先程の話をしてもあまりピンと来ない表情をされ、結局何人に一人なのかということを伝えたいと思ってちょっと計算してみました。

データを揃える

割合人数
2014年の出生数100万1千人
18トリソミーの確率 出生児の6000人に1人 166.8333333333人
18トリソミー1年生存率 20% (10%~30%)33.3666666667人

出生数は、かいせいCEOの誕生年の2014年の出生数から引用

18トリソミーの確率は3500人~8500人に一人という幅が広い数字になっていて、こちらはほぼ中央値の出生児の6000人に1人に設定

生後1年の生存率10%〜30%と言われているので、10%と言われていましたが、現在は医療技術が発達して、生存率が高くなっているということなので、20%に設定

得られるデータはこんな感じなので、1歳までの生存率を計算することにしました。

18トリソミーの1歳までの生存率は

18トリソミー1年生存人数 / 出生数
33.3666666667人  /  100万1千人   =  0.0000333333 (  0.0033333333% )

産まれてきた18トリソミーの赤ちゃんが1歳まで生きれる確率は

0.0033333333%

1/30000
( 3万分の1 )

3万分の1ってどのくらい?世の中の確率をちょっと見てみよう

この3万分の1の数字って出されてもいまいちピンとこないですよね。
世の中にある確率をちょっと調べてみました。

  • 一生涯に自動車事故で死傷する確率は1/2
  • 癌で死ぬ確率は1/2
  • 花粉症の人の確率は1/10
  • 自動販売機の下にお金が落ちている確率は1/10
  • ガリガリくんの当たり棒 1/25
  • 黒ひげ危機一髪が飛び出す確率は7.7/100
  • 自動販売機のジュースが当たる確率は1/100
  • 日本で100万ドル(約1億1000万円)以上の金融資産を持つ人の確率は1/100
  • 蚊に刺されて命を落とす確率は1/100
  • 双子が生まれる確率は1/100
  • オスの三毛猫が生まれる確率は1/3万
  • 四つ葉のクローバーができる確率は1/10万
  • 毎日飛行機に乗って事故に遭う確率は1/20万(400年に1度)
  • 5×5のビンゴの確率で4回数字を読み上げ1発でビンゴになる確率は約1/30万
  • カジノで億万長者になれる確率は1/60万
  • 年賀はがき1等当選 1/100万
  • 別の車のキーが自分の車のキーと合う確率は1/150万
  • 雷が直撃する確率は約1/1000万
  • ジャンボ宝くじで1等が当たる確率は約1/1000万
  • 異星人と遭遇する確率は1/1億
  • 隕石に当たる確率は1/100億
  • 地球が誕生する確率は・・・バラバラにした腕時計を25mプールに放り込んで、水の流れだけで組みあがるのと同じ確率

けっこうへぇ~というものありましたよね。

この中にありましたね!3万分の1!

「オスの三毛猫が産まれる確率」と一緒でした!

まぁでもオスの三毛猫がどれくらい希少なものかわからないとピンとこないですよね。。。。猫好きの人になら良いかもしれない

オスの三毛猫って希少なんです

猫がお好きな方はご存知かもしれませんが、三毛猫はその名前のとおり、毛色が、黒・茶・白の3色ある猫のことです。

その三毛猫のほとんどがメスです。

なぜオスがほとんどいないのかと言うと染色体が関係しているのだそうです。
メスはXX、オスはXYという対の染色体を持っていて、この X という染色体に毛の色の情報があるそうです。

この組み合わせによって、毛色が黒・茶・白がそれぞれ決まるそうなんですが、白はベースとして毛色を持っているそうなので、三毛猫が産まれるパターンとしては、
X = 黒
X = 茶
の場合に、生まれるそうです。

オスはXYとなるので、三毛猫は理論上存在しないことになります。
これが、染色体異常によってまれにオスでXXYが産まれるそうです。

このときにオスの三毛猫が誕生します。

と、少し難しい話になりましたが、オスの三毛猫は希少で、3万分の1の確率で産まれるとのことです。

オスの三毛猫って幸運を招く?

この産まれる確率が低いということから、「縁起がよい象徴」とされているそうです。
あの招き猫のモデルは「オスの三毛猫」と言われていると言われています。

18トリソミーの1歳までの生存率 はオスの三毛猫が産まれる確率と一緒

1歳の誕生日を迎えた かいせいCEO

オスの三毛猫が産まれるのも染色体が関係しているから偶然の一致ですが気分がいいので、この数値にしておきましょう!

1歳以上の18トリソミーと会えたらあなたには幸運がおとずれると考えても良いのかもしれない!

今は4歳で、もう少しで5歳だから・・・

でも今は4歳だからどれくらいなんだろう??
1歳までの生存確率はわかったけど、1歳以上の子に関してはデータ見たこと無いです。
データそのものが無いんだろうな。。

世の中には大人になって元気に生活している18トリソミーの人もいると聞きますが、やはり短命であることは変わりないとおもいます。
ですので、私たちが生活していて会ったことが無いのは仕方のないことかもしれません。

あまりにも少なすぎてデータが無いので、4歳、5歳までの生存率の計算はできませんでした。

あっ!この確率って産まれてからの数字だからもうちょっと考えないと

そもそも赤ちゃんが生まれてくる確率を加えてなかった。
さらには私たち夫婦が出会う確率を加えてなかった。
これを加えると。。。。。

まずはそもそも赤ちゃんが産まれてくる確率は

1/3億(=0.0000007%)

あとは、私とママが出会う確率は

1/5023杼6500垓
0.00000000000000000000002%

計算してみる

この数字を使って計算すると・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

マネージャは18トリソミーの子が私たちや周りの人達に幸運を呼ぶ存在だということを改めて認識した。
生きてることが素晴らしいという奇跡に立ち会えていることを日々感じているのだ。
そして、この奇跡を計算しようと思っても計算しきれないので、
そのうちマネージャは

考えるのをやめた。

まとめ

・産まれてきた赤ちゃんが18トリソミーで1歳まで生きれる確率は、
0.0033333333% (3万分の1)
・三毛猫のオスが産まれる確率と同じだから、18トリソミーの子と会えたら幸運を呼ぶ
・人は生きているだけで奇跡的な存在で、確率を計算できる数値ではなので考えるのをやめる。

11+