高畠ワインと冷やしラーメンとおしゃれカフェ|山形旅行【後編】

高畠ワインと冷やしラーメンとおしゃれカフェ|山形旅行【後編】
5+

山形旅行前半はこちらの記事で紹介したように稲刈りを体験しました。
後半は山形駅と高畠駅に行きました。

山形駅に着いたら霞城セントラルの展望台に行って全体を見渡す

山形駅に着いたら駅を出たすぐのところにある霞城セントラルの展望台に登りました。
山形全体?を見渡すことができてとてもよい景色を見れました

ここでどこに行くかの作戦会議をしました。

TsukiCafe山形駅前店

カフェ好きな秘書の意向でおしゃれなカフェを目掛けて散歩しました。
山形駅からあるいて10分くらいのところにおしゃれなカフェがありました。

ちょっと眠たい・・・・

残念ながら車椅子の場合は1Fのスペースでしか座ることができませんが、2Fに行けるのであればゆったりくつろげるおしゃれなスペースがありました。

水の町屋七日町御殿堰

飲食店と小川が流れる観光スポットでガイドマップとかにも載っているんですが、本とかで紹介されている写真よりは思ったより大きくないです・・・・

平日ということもあってか、こじんまりした感じでした。

元祖冷やしラーメン栄屋本店

お腹が空いたので腹ごしらえです!

山形と言えば冷やしラーメン!

ラーメンが冷たいんですよ!
えっ?知らない?

ぜひ一度ご賞味あれ!美味しいですよ!

文翔館

残念ながらこの日は定休日で休館だったので中に入ることはできませんでした。 ですので、外観の写真を撮って噴水やベンチでゆっくりしていました。

ここで恐怖の声掛け

お子様、難病をお持ちなんですかぁ〜

これ障害児家族のあるあるかもしれませんが、街中でこんな風に声をかけられることがたまにあります。

はい、宗教の勧誘です。

こんな重装備な子供を見ても気さくに話しかけてもらえるのは嬉しいなぁ〜
と思いながら話していると話がどんどんズレていく感じになる時があります。

はい、関わったらヤバいやつです。

前世がどうとか、今世がどうとか、どーでも良いのよ。罰を受けるとか無いからwただ楽しく過ごしたいだけなので関わらないでください。

幸せになりましょう!って言ってる時点で今幸せじゃないと認めてるから一生なれないよ!と思ってしまいますが、それは人それぞれの価値観なので心に留めながら丁重にお断りしておきました。

注意!文翔館に行くとこーなるよというわけではないのでそこは誤解の無いようにお願いします。

高畠駅に移動して駅直結のホテル「高畠ホテル フォルクローロ」に宿泊しました

事前の酸素の搬入もスムーズで私たちには何も負担が無く準備していただきました。部屋も広いし移動もしやすいのでスゴく利用しやすかったです。


在宅医療がある場合は、ホテルの宿泊時に車椅子バギーの置き場や使い方に迷う場面があると思います。
我が家では、かいせいマシンの宿泊モードというものを使って宿泊する部屋での使い方を紹介しています。
こちらもあわせて参考にしてみてください。

高畠ワイナリーにでワイン三昧

山形県高畠駅から高畠ワイナリーまでは徒歩で移動できます。
車や観光バスで行く方がほとんどだと思いますが、徒歩でも十分行ける距離です。
車を運転しないからワインを堪能できますよ!

トイレはしっかりバリアフリー対応

ワイナリーの入り口にはトイレがあり、しっかりとバリアフリー対応がされていました。赤ちゃんのおむつ交換や車椅子でもスロープがあって使いやすくて広くつくられていました。

こういう所って見落としがちですけど、私たちのような旅行者にはとっても役に立つんです。
車椅子トイレの広さって本当に大事なんです・・・

ワインについて勉強

赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインの作り方です
ピノ・ノワールやシャルドネってブドウの品種なんですね!

泣いた赤おにって知ってますか?

高畠ワイナリーのロゴを見ると鬼が描かれているのに気づくでしょうか?
なんで鬼?ちょっと怖くない?と思ったのでワイナリーの方に聞いてみました。

絵本の「泣いた赤おに」はご存じですか?
浜田広介さんという方が作者なんですが、山形県の高畠出身なんです。
ゆかりのある方ということでその方にデザインをお願いして作っていただいたんです。

という背景があるそうです。恥ずかしながら泣いた赤鬼も浜田広介さんという方も知りませんでした・・・・

現代風に言うとコラボという感じですが、ロゴだけでなく、ポスターやワインのラベルにも赤鬼・青鬼が登場していて、知っている方であれば見るだけでも楽しめるのではないかと思うくらいでした。


爆買いしてやりました!!

ワイナリーの中には試飲コーナーがあり、たくさんのワインが試飲できました。
普段お酒はほとんど飲まないのですが、試飲しておいしさを堪能したので欲しくなりすぎて爆買いしましたw

購入金額が11,000円以上だと配送料が無料になって家まで届けてくれます。

まとめ|今回も楽しかった!子どもも親も楽しむことが大事!!

かいせいくんにいろんな経験や景色を見せてあげたい!と思うこともそうですが、私たち親自身が日常生活や旅行などを楽しんでいる姿を見せることで、子どもは「自分は居ていいんだ」「パパもママも楽しんでいるから自分も楽しい」と思うことができるのではないかと思っています。

そーいった意味で、今回の山形旅行も家族で楽しむことができました。
在宅医療や介護をしていると旅行とは縁遠く、絶対に無理と思われている方もいらっしゃると思います。

もちろん考えなければならないことや事前準備はものすごく大変ですが、可能性がゼロではないので、少しでも参考になれば幸いです。

気軽にご連絡いただいて大丈夫ですよ

このブログでもさまざまな情報を発信はしていますが、具体的にわからないことや知りたいことがあればお問い合わせいただければお答えさせていただきます。
遠慮無くご連絡ください。

実際にブログを見ていただいて疑問を持ったママさん、パパさんからご連絡をいただくことがあります。

お問い合わせの内容を見て私たちも気づかされる点もあるのでぜひご質問ください。質問にお答えした内容で発信した方が良いと感じたものは別途記事にしたいとも考えています。

情報まとめ

高畠ワイナリー|高畠駅徒歩10分

公式サイト
https://www.takahata-winery.jp/

泣いた赤鬼|浜田 広介(濱田 廣介:はまだ ひろすけ)

宿泊ホテル|高畠ホテルフォルクローロ|高畠駅直結


Tsuki Cafe|山形駅徒歩10分

公式サイトhttps://www.tsukicoffee-tsukicafe.com/
Instagram@tsukicafe_tsukicoffee

冷やしラーメン|栄屋本店

公式サイト
http://www.sakaeya-honten.com/

文翔館|山形駅(散歩しながら)徒歩30分|バスもあるよ

公式サイト
https://www.gakushubunka.jp/bunsyokan/

霞城セントラル|山形駅徒歩5分

公式サイト
http://www.kajocentral.com/

5+