障害児を見かけて気になることがあったら声をかけていい?

障害児を見かけて気になることがあったら声をかけていい?
4+

障害児を見かけて気になることがあったら声をかけていい?

気になることがあったら声をかけてOKです!

基本的に介助者がいつも見ていますが、マジでやばいときがあります。

私たち両親はいつでも気付けるように常に見ています
ですが

何百回かに1回
何千回かに1回

本当にヤバい場面があります。
応急処置をして救急車を呼ばなきゃいけない場面です。

(声かけていいのかな?)

と迷ったら声をかけてください。

声をかけて思い過ごしであっても、困ることは全くありません!
どしどし声をかけてもらってOKですよ。

私達はこんな行動力のある学生さんに会ったことがあります。
この学生さんに比べたら声をかけるくらい大したことないって思いますよ
きっと

超行動力ある男子学生から学ぶ

かいせいCEOは定期的に外来に行っています。
その時にこんな男子学生に会いました。

中学生くらいの男の子だったけど、かいせいCEOのこと見て、具合悪そうに見えたのか声をかけてくれたんです。

男子学生「お子さん大丈夫ですか?」

その時のかいせいCEOはこんな感じ

ただ寝ているだけなんですが、見慣れない人からすると具合が悪く、ぐったりしているようにもみえます。

その男の子は体調がすごく悪いように見えたらしく、交差点にいた私たちに声をかけてくれました。

男子学生「お子さん大丈夫ですか?」
マネージャ(私)「大丈夫ですよ。ありがとうございます。」
男子学生「具合悪そうに見えたので。」
マネージャ「いつもの感じなので大丈夫ですよ」
男子学生「そうでしたか」

とやりとりがあって別れました。

こういうやりとりはたまにあって、電車の中でよだれを垂らしまくっていたり泡ぶくを出しまくっていたりすると、声をかけられます。

だいたいは高齢の方やお子さんがいる大人の方が多いのですがたまに、学生など若い方から声をかけられます。

こういう場合は、
本人たちはかなり勇気を振り絞って声をかけてくれる場合が多いです。

多分、心の中で

(意識なくなってるんじゃないか。 親は気づいていなそう。私が今声をかけなかったらこの子はどうなるんだろう)

と思っているはずです。全部勝手な想像ですw

ですので、ゆっくりとやんわりした感じで
「大丈夫ですよ。いつものことなんです。」
というようにしてます。

だいたいいつも思い過ごしでよかったという感じで終わるのですが、今回は違いました

30分後に再び登場!

その場を離れていくつかお店をみながら昼ご飯を食べに移動してお店に入ろうとしたときに先ほどの学生が現れたのです!

男子学生「先ほど声をかけたものです。お子さん大丈夫ですか?具合悪そうにしてたので、近くの病院に行って話してきたんです。」

マネージャ「
あっ!ありがとうございます!
本当に大丈夫なんです。
多分行っていただいたその病院に外来で今日は来てて、
お昼ご飯でちょっと抜けてきてるんです。」

男子学生「そうでしたか
ならよかった
病気なんですか?」

マネージャ「そうなんです。
病気があって、通院してるんです。
わざわざありがとうございます」

男子学生「そうでしたか。ちょっと気になったので」

マネージャ「いえいえ、気を使っていただいて本当にありがとうございます」

彼の行動力はスゴい!気になったら声をかけて行動をすべし!

彼は別れた後に本当に気になったらしく、近くの病院に行って話をしてくれたみたいでした。
病院に相談して再び戻ってきたという感じです。

この内容を文章で見ていたり、冷静に考えると
「もうちょっと確認しなよ!」とか
「ちょっとしつこくない?」などということを言ってしまいがちです。

冷静に後から考えればそうですが、実際に目の前に今回のような状況になった時に冷静に判断できるでしょうか?
普段から病気の人や具合の悪い人を見慣れているなら別です。

気になったら声をかけ、自分の思ったことを行動する。

なかなかできることではありません。実際にこの行動を目の当たりにした私の感想は、

「そこまでしてくれて嬉しい。本当にありがとうございます!」

です。
声のかけ方や行動にもよりますが、基本的には嬉しいです。

声をかけてウザがられたら、ハズレくじを引いたと思えばOKです

障害児の家族や障害者もみなさんと同じ人間です。
触れられたくないことや気持ちの整理ができておらず、声をかけられてもそっけない態度をとられたり、無視されたりする時があります。

この場合は多くの場合、
声をかけないで欲しい
触れないで欲しい、
なんて返したら良いかわからない
と思っていることが多いです。

気分が沈んでいるときなど身体が健康なあなたでもそんな時ありますよね。
それと一緒です。

あなたが声をかけた時にそのような態度を取られた時に「なんだよ!」とすべての障害者がそうだと思わずに、「ハズレくじを引いてしまった」くらいの感覚でいてください。

次に声をかける時は感謝されますよ

定期外来に行った時のエピソードでした

定期外来の様子はこちら
少しでも興味を持ったら覗いてみてください。

4+