介護・医療ケアの情報を公開するメリット

介護・医療ケアの情報を公開するメリット
1+

介護・医療ケアの情報って、個人を特定する情報とそれ以外の情報を切り分けるだけで業務そのものはスムーズに回っていくと思います。

個人情報と介護や医療ケアの情報を紐付ける内容さえ事業所に伝えれば、事業所側で手順を作成する手間や管理する情報量も減って助かると思います。

そんなことを思った体験を書きます。

このブログが役に立った場面が早速あった

先日通所施設に行った際ですが、通所の時間に補装具を持って来てもらえば日中つけることができるということだったので、持参していきました。

このツイートのとおり、補装具の付け方を一通り説明した後にいくつか質問があって、よろしくおねがいします。と終わる予定でした。

スタッフの方はメモをしたり写真を撮ったりしていましたが、ここでふと思いました。

「スタッフ内でこの内容をもう一度共有するの?時間もったいなくない?」

と。そしてものすごく大変そうだな。とも思いました。
そこで、このブログの補装具に関する記事を見せて、

「この記事にまとまってますので、必要なときに見てください」と説明しました。これによって、後日忘れても記事を見て確認できますし、後日聞いたスタッフもこの記事を見てからスタッフ同士の会話をすることでより効率的に会話ができるようになったと思います。

管理しなければならないクローズ情報

前述のやりとりがあった際に少しスタッフの人と会話をしました。
やはり情報の管理は難しく、運営側の管理方法や家族への合意など大変なことばかりです。

名前、住所、連絡先などの個人情報は当然のことですが、
利用している事業所、通っている病院、お世話になっている先生などの関係者情報などは、利用する家庭と事業所間のみで共有されなければならない情報だと思います。

家族が許可すればオープンにしても良い情報

しかしながら、個人が特定できない範囲で、一般的な情報に近い内容は家族が許可すればオープンにしても良いと思いました。

例えば、医療ケアの状態や、医療ケアの手順(人工呼吸器の見方・使い方、たん吸引の頻度、方法、薬の投与時間、栄養の注入時間)などはオープンにしても特に問題は無いと思います。

問題になるのは、これらの情報が個人情報と紐付けられて公開されている場合です。
たん吸引の方法などは医療行為として公開されている内容であり、個人を特定する内容ではありません。

これらのオープン情報をうまく使い、事業所内では

みんなハッピーだと思うんです

より多くの時間を子供達や本来使うべき時間に当ててほしいです。

書類のやり取りや手順の説明に時間を費やすよりも、遊びの時間、散歩の時間など、より刺激になるような時間を使うほうが嬉しいですよね。

家族目線

これまで関わりのなかった施設やスタッフにお願いする場合は、毎回毎回説明する。その後、確認のために作ってもらった手順を修正、承認する。
変更があったら再度説明し、手順を修正、承認する。

このやりとりを何度もする。
それよりも、このブログで手順を公開してお願いするほうが楽
不明点や不足点などの質問があったら、ブログを更新することで手順が育っていく
自分たちで修正するから承認する必要もない。

事業所目線

家族から承認された証跡を残すために書類を管理
利用者情報を管理するためにシステムに入力して

スタッフ目線

口頭で共有するのはリンクだけ。
まずは一読してもらってから質問する。
説明に不足している部分があったら家族にフィードバックする

だけど、すべての家族がこれをやるのは難しい。。。

私は当たり前の用に書きましたが、これをすべての家族が行うのは現実的ではありません。
また全ての事業所がこの運営を受け入れないといけなくなるので、さらに難しいです。
なんとも悩ましい。。。

MEISにやっぱり期待

このブログのように全ての家族が このようなサイトを持つことは現実的ではないと思います。

前述したオープンにしてよい情報も私が思っているだけで、全ての家族がそう思うわけではありません。

理想は、情報が一元化され、 許可された関係者のみがアクセスできるように管理されていることです。

それを実現してもらえそうなシステムが、以前記事にもしましたがMEISです。

構想としてはすごく良いと思うので、ぜひうまくいってほしいです。

このブログは育て続けます。

MEISは良さそうですが、実現可能性はまだ未知数です。

期待して待っていてもどのくらいのサービス品質になるかわかりません。
なので、我が家はこのブログで継続していろいろ情報をまとめていこうかと思います。

MEISのサービスレベルが上がってきたら移行すればよいと思っています。
(そもそもサービス開始されるかわかりませんがw)

1+