人工呼吸器を使っている人の近くにある数字が表示されてる機械ってなに?

人工呼吸器を使っている人の近くにある数字が表示されてる機械ってなに?
2+

目次

かいせいCEOの近くにある数字が表示されてる機械ってなに?

かいせいCEOの近くにある上の写真のような機械はなんでしょうか?
普段気になって聞くに聞けずにいる方のために解説いたします。

名前を

サチュレーションモニター や 
パルスオキシメーター と呼びます

この機械は、血中酸素濃度(酸素飽和度)と心拍数を見るために使います
これらの数値は機械の先に繋がっているセンサーを通じで計測されます。

センサーはどこに繋がっているの?

かいせいCEOの場合は足に巻いています。

一般的に使用する場合は指に挟んだり、指に巻いたりすることがあります。
しかし、かいせいCEOの場合は、指が小さく、細いためセンサーサイズが合わないため、足に巻いて使用しています。
NICUに入るような身体の小さな子どもの場合は手首に巻く時もあります。

サチュレーションモニターを付けると酸素飽和度(血中酸素濃度)と心拍数が測れます

酸素飽和度:血中酸素濃度|SpO2:Saturation Percutaneous O2とは

SpO2とは英語表記の略称でそれぞれの意味は以下のようになります。

飽和度 : saturation
経皮  : percutaneous
酸素  : oxygen 化学記号:O2

つまり、皮膚を通して血中の酸素の飽和度を示した数値ということになります。より具体的には、血中にあるヘモグロビン(血液の中にあって酸素を運ぶ役目をしている)に結合している酸素の割合です。割合ですので、最大値は100%となります。

一般的な正常値の範囲は95~100となります。

心拍数|HR:Heart Rate とは

心拍数は聞いたことがあるかたは多いと思います。

1分間に何回脈を打ったかという数値です。
ですので、単位は、BPM(Beats Per Minute)となります。

これは手首を触って簡単に測るこができます。
1分間時間を計って何回ドクンといったかを数えてみましょう。

一般的な正常値の範囲は、男性で60~70程度、女性で65~75程度です。

人工呼吸器を使用しているとなんでサチュレーションモニターが必要なの?

ではなぜ人工呼吸器を使用している人はこのサチュレーションモニターが必要なのでしょうか?

私たち人間は口と鼻から空気を吸うことで身体の中に酸素を取り入れています。
肺の中に入った酸素は毛細血管という血管を通って体中に送り込まれます。

私たちは意識すること無く呼吸をして酸素を身体に取り入れています。

しかし、かいせいCEOのような人工呼吸器を使っている人は、
自分自身で呼吸をすることが難しい状態にあることが多いです。

全くできない人もいたり、自分で呼吸するには力が足りなかったりする人もいます。そのために人工呼吸器を使って外から空気を肺に送っているのです。

呼吸ができない、息ができないとどうなるでしょうか?
身体に酸素を送ることができなくなってしまいます。
酸素を送ることができないと、苦しくなって身体が動かなくなってきます。

酸素を体中に送ろうとしてポンプの役目をする心臓はより速く脈をうち体中に血液を流して酸素を巡らせようとします。
これによって心拍数が高くなるのです。

普段から手首や心臓に手を当てて変化を見ていれば良いですが、 24時間付ききりで目を離さずに見ていられるでしょうか?
とても現実的ではありません。

ですので、サチュレーションモニターを使って常に身体の酸素の状態と心拍数を計測して見ているのです。

異常値を検知するとどうなるの?

このサチュレーションモニターが身体の異常を検知するとどうなるでしょうか?
普段は聞き慣れない高い機械音が流れます。

みなさまには普段聞き慣れないので表現が難しいですが、
初めて耳にするとちょっとなにか異常があるのでは?と機械の存在を知らなくても思ってしまうくらい聞き慣れない音です。
J-アラートのような怖さがあります。(ちょっと言いすぎかも知れませんが・・・・)

かいせいCEOの正常値と異常値

では実際にどのくらいの数値の範囲が正常値で、どのくらいの数値が異常値なのかを見てみましょう。

かいせいCEOの正常値

SpO2 95~100
HR  60~100

これがオレの普段の数値だよ

かいせいCEOの異常値

血中酸素濃度:酸素飽和度|SpO2:Saturation Percutaneous O2

90を下回ってくるとアラームが鳴る。ちょっと苦しそうな表情になる

80を下回ってくると顔色が悪くなり、目が上を向き、白目に近い状態になる
在宅用の酸素をつないで呼吸のサポートを強化する
この状態が続くと緊急コールが必要な状態

70を下回ると顔や全身が紫色から黒色になってきて、明らかに身体に異常が出ているとわかる状態になる
チアノーゼが起こっている・起き始めていると言われる状態
救急車を呼ぶ状態

心拍数|HR:Heart Rate 

かいせいCEOの場合、心拍数の上昇は身体への異変が出にくいという感覚があるので数値にはかなり助けられている部分があります。

140を超えると目に見えない異変ある可能性があります。

160を超えるとかなり心配になる数値です。目に見えて体調が悪いとわかるのでなにかしらの対応が必要です。

この時は160以上の状態が続いていました

どんな時に異常値がでる?

たんが詰まっていて息ができない!

人工呼吸器を使用している場合、首のところに気管カニューレと呼ばれる管がついています。
そこに痰や唾液が詰まってしまって空気が送り込まれずに呼吸できなくなっている場合は異常値を示します。

体調不良や発熱していて具合が悪い・・・

ムセ込みが多くなる
顔が赤くなるほどの発熱している
目が充血している
呼吸が苦しそう
鼻水がでている

これは健康な子どもであっても体調を崩すとこのような症状が出てくると思います。
かいせいCEOの場合は、染色体異常ということもあり全体的な免疫力が弱いということもあるので、より頻度が多いということがあります。

人口呼吸器が外れているから息ができない!

人工呼吸器が外れて身体に十分に空気が送られない場合は呼吸が苦しくなって異常値を示すことがあります。

異常値が出たらどうしたら良いの?

街中で見かけたり、たまたまそばにいた時にサチュレーションモニターが異常値を示してとアラームがなったらどうしたら良いでしょうか?

このアラームがなったらすることは3つあります。

1.保護者に声をかけること(大人の人を探すこと)
2.声をかけること
3.あなたしかいなかったら救急車を呼ぶ

1.保護者の方に声をかけてあげてください

私たち保護者(親)はいつもかいせいCEOを見ています。
数値や表情を見ればどのような状態か、何をすればよいかがすぐにわかります。
アラームに気づいていない場合もあるので、遠慮なく声をかけてください。

2.「かいせいCEO大丈夫!?」と声をかけてあげてください

声をかけてあげることでかいせいCEOの意識が戻る場合があります。
ただ見ているだけでなく、声をかけてあげることはとっても勇気づけられます。

3.あなたしかいなかったら救急車を呼ぶ

かいせいCEOの場合はかならず保護者や医療従事者が周りにいるのでサポートすれば良いですが、人工呼吸器をつけている大人の場合は一人で行動する場合もあります。そんな方を見かけたり、近くにいて、緊急の状態になったらあなたは救急車を呼ぶことになります。
勇気を持って行動しましょう!救急車の呼び方はこちらです。

なにか心配になったら行動してOKです!

普段見慣れない機械があるとどうして良いか戸惑うと思います。
そんなあなたのためにこちらの記事を見てみてください。
私たちが出会ったとても勇気ある青年のエピソードです。
行動して無駄なことは全くありません。

まとめ

・機械の名前は、サチュレーションモニター、パルスオキシメーターと言います
・上の数字は、SpO2:血中酸素濃度を示し、かいせいCEOの正常値は95~100[%]です
・下の数字は、HR:心拍数を示し、かいせいCEOの正常値は60~100[BPM]です
・アラームが鳴っていて何をしてよいかわからなかったら「大丈夫ですか?なにか手伝えることはありますか?」と言ってみましょう。

大人用の一般的な機器は指に挟むタイプでこんなのがあります

このようなタイプのサチュレーションモニターもあります

10kg以上で使えます

2+